HOME > ニュース一覧 > 静岡経済同友会と連携した「地域社会・地域経済科目」を開講しました

ニュース

ニュース静岡経済同友会と連携した「地域社会・地域経済科目」を開講しました

2018.04.24

講義をする鈴木与平会長


授業の様子

 静岡経済同友会と連携し、将来の地域社会・地域経済を担う世代である学生に向けて、「地域社会と企業活動」の授業を開講しました。
 同科目は、4月から7月までの15回の講義を、地元静岡を代表する企業、静岡に拠点を置く企業から毎回講師を招き、各業界における現状と自社が歩んだ歴史、および実践的知識、経営環境への対応、地域とのかかわり等を論じ、受講学生の社会的知識の向上とキャリア形成の一助となることを目的としています。
 初回の授業は、約190人の学生が出席して行われ、フジドリームエアラインズを展開する鈴与株式会社の鈴木与平会長が講師を務め、航空事業と地方創生をテーマにした講義を行い、地方間の交流を活発にする“地方と地方の架け橋”となるエアライン「リージョナル航空」への想いを語り、受講した学生たちは真剣な眼差しで傾聴しました。
 なお、静岡大学では今後さらに地域志向を育む授業科目の充実を進めていく予定です。


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。