HOME > 卒業生の皆様 > 卒業生の皆様ニュース一覧 > 掛川市の中学校が大学見学に訪れました

ニュース

ニュース掛川市の中学校が大学見学に訪れました

2018.05.15

▲大学概要の説明を聞く中学生


▲施設見学の様子

5月8日(火)掛川市立西中学校の生徒35名が大学見学のため静岡キャンパスを訪れました。今回の訪問は、大学を見学することにより社会見識を深め、夢や希望を持って意欲的にキャリア学習に取り組む姿勢を育成することを目的としています。
当日は、広報室より本学の概要や大学生活について説明を行ったあと、グリーン科学技術研究所の施設見学を行いました。大学生の授業や生活についての話を聞いた生徒たちからは中学校とは全く違うスタイルに驚きの声があがりました。グリーン科学技術研究所では、初めに朴所長から研究所の設立目的や研究内容についての説明があり、生徒たちは熱心に耳を傾けていました。その後、分子構造解析部・ゲノム機能解析部の見学を行いました。普段の生活では目にすることのできない研究設備の数々に興味を惹かれた様子で見入っていました。
また、5月10日(木)には、掛川市立東中学校の生徒9名が訪れ、職員とともに大学構内の見学をしました。
本学は、今後も大学見学を通じて、中学生が自分たちの将来像を考える一助となれるよう「地域志向大学」として取組んでいきます。


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。