HOME > 在学生の皆様 > 在学生の皆様ニュース一覧 > 電子工学研究所 寺西信一特任教授に紫綬褒章が授与されました

ニュース

受賞・表彰電子工学研究所 寺西信一特任教授に紫綬褒章が授与されました

2018.05.18

5月15日、春の褒章で、紫綬褒章の受章が決まった電子工学研究所 寺西信一特任教授に褒章が授与されました。

<寺西信一特任教授コメント>
紫綬褒章を受章する栄誉に、誇らしく嬉しい気持ちであるとともにこれまでお世話になりました沢山の方々への感謝の気持ちでいっぱいです。40年間続けてきたイメージセンサ開発を思い返すと、数々の失敗がまず思い出されます。その時、支えてくれた方々、一緒に課題を乗り越えてくれた方々、多くの方々と共にイメージセンサ開発を行ってきたことに感慨し、皆様に謝意を伝えたいです。今後も静岡大学、兵庫県立大学においてイメージセンサの開発を続けるとともに、若い方々にエンジニアリングの面白さを伝えていければと思っています。

静岡大学 電子工学研究所 特任教授
寺西 信一

<電子工学研究所長コメント>
 電子工学研究所 寺西信一特任教授に紫綬褒章が授与されました。心よりお祝い申し上げます。寺西教授はほぼすべての固体撮像素子に使用されている埋込フォトダイオードの発明者です。今回の受章もこの発明によるものです。電子工学研究所は、イメージングデバイス及びイメージングデバイスに特化した光・電子技術の研究を行っている研究所です。このような研究所にとってこれほど喜ばしくまた名誉なことはありません。寺西教授および関係者の方々に深く感謝いたします。

静岡大学 電子工学研究所長
三村 秀典


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。